バンクイック

簡単・便利・即日利用可能な「バンクイック」

銀行のカードローンと聞くと「審査に時間がかかりそう」、「金利が高そう」と思われている方が多いかもしれませんが、実は即日ご利用可能で金利も他のカード会社と変わらない事をご存知でしょうか?

 

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」なら最高500万円まで、金利も4.6%〜14.6%でご融資可能です。インターネットなら最短30分で審査をしてくれるので、急な出費の際には強い味方になりそうですね。もっとお急ぎの方は銀行のATMの横に設置してある「テレビ窓口」で申し込みしましょう。こちらはカードを発行してくれるまで最短で40分という驚きの速さです。

 

「バンクイック」なら利用手数料が無料です。いつでも、何回でも利用手数料が無料だと、返済が細かく出来るので完済が早まりますね。銀行のATMだけでなく、コンビニ(ローソン・セブンイレブン・ファミリーマート等)のATMでも利用手数料が無料ですので、近くに銀行がない場合や、出先からでも利用できるのでとても便利です。

 

「バンクイック」のサイトでは、「カードローンは初めてで心配」という方にも安心の「返済シミュレーション」があります。借入金額に対して、無理なく返済ができるかどうかを知りたい方はチェックしてみると良いでしょう。
借りてみようと思った方には、借入可能かをチェックできる「お試し診断」もあります。簡単な質問に答えるだけなので、本申し込みの前に利用してみると安心ですね。

 

参考(お金を借りるには【銀行やキャッシング会社から賢く借りる方法】

土日・祝日もOK!バンクイックの「テレビ窓口」

休みの日に突然、上司から海外出張の命令が……、慌てて出張の準備をして、さぁ出発!という時に「あっ、チケットを買うお金がない」なんて時でも慌てなくて大丈夫です。三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」なら土日・祝日でも即日融資してくれます。

 

お申し込みはとても簡単です。
銀行ATMの近くに [テレビ窓口]という電話ボックスのようなものを見た事はありませんか?
実は、この「テレビ窓口」の中で、オペレーターと直接話をしながら手続きできてしまいます。しかも、最短40分という驚きの早さでカードを発行してくれます。

 

申し込みに必要な書類も簡単です。現住所記載で有効期限内の〈運転免許証〉・〈健康保険証〉・〈パスポート〉のいずれか1つでOKです。(学生は学生証も必要となります)

 

*高額利用(100万円以上)の際は〈源泉徴収票〉、〈住民税決定通知書〉、〈納税証明書〉、〈確定申告書〉のいずれか1つも必要となります。

 

「バンクイック」サイトでダウンロードできる「申込受付シート」を記入して持っていけば、もっと早く手続きが出来ますのでプリントアウトをおすすめします。
三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」なら利用限度額は低くなりますが、アルバイトやパートの方でも申し込みができます。主婦や学生にも人気があるのは、やはり銀行の安心感があるからでしょう。

 

急な出費のときには、三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」がある事を覚えておきましょう。

おまとめに向いているのはバンクイック?消費者金融?

いくつもの業者からキャッシングをしているために毎月の返済が混乱している!
返済額を管理しきれず把握もしていない!
利息をどのくらい払っているのかわからずむやみやたらに返済している!

 

その状況を打破しなくてはなりません。
金利、返済期間、利息。
考えなければならないものは多くあり、借金は複数からの借り入れの状態を変えて1社にしましょう。
それが借金の一本化、つまりおまとめになります。

 

今では銀行だけではなく消費者金融でもおまとめローンの展開を広げています。
それでは気になるのは消費者金融のおまとめとぎんこうのおまとめ、どちらがお得なのかということです。

 

おまとめは総量規制の対象外になりますので消費者金融でも提供することができる商品になります。
そうはいってもそこは消費者金融の金利、低いものではなく通常のフリーキャッシングと変わりはありません。
消費者金融でのおまとめローンは審査に通りやすいことがメリットになるでしょう。
一方銀行であるバンクイックは審査が厳しいとは言われるものの、相当に魅力的な金利があります。
バンクイックを含めて銀行は、融資限度額に応じて金利が下がっていきますのでおまとめのように金額が大きくなればなるほどに利息は小さくて済むようになります。

 

どちらがお得になるのかはもちろんのこと、どちらであれば利用することができるのかも考えておきましょう。
まずは借金をまとめること、それが大きなポイントになるはずです。